受験生の声VOICE

voice

人物イラスト

舟入高校 合格

定期的な模試で実力把握!

A・K(安佐南中)

定期的に模試があったので、自分の実力の動きや、苦手な教科・分野を知ることができました。その結果をもとに苦手な分野を重点的にやったりしたので、成績がどんどん上がっていきました。冬期講習以降は広島の入試に合わせた授業だったので、とても実力がつきました。今回の入試を終えて、内申点の重要さを実感しました。また、年によって問題の出し方が変わっていることもあるので、どの問題にも柔軟に対応できるようにしたほうが良いと思いました。

voice

人物イラスト

沼田高校 合格

わからないところをそのままにしていたが…

A・O(安佐中)

私は塾に入る前は勉強が分からなくて、わからないところもそのままになっていました。ですがこうの塾に入ってから、積極的に先生に聞けるようになりました。聞いたら分かるまで教えてくださり、テストの点数もどんどん上がるようになりました。
成績も3ばかりで、4が3個くらいだったのが、今では逆転して、殆どが4となり3は2個になりました。塾はほぼ休まず続けていくことができたので、それが自分のためになったのだと思います。

voice

人物イラスト

浜田高校 合格

数学で関数、英語で長文と作文、後輩へのメッセージ!

T・I(安佐南中)

こうの塾に通うようになり、伸び悩んでいた数学と英語の成績があがりました。数学では入試に必ず出る関数の問題を幅広く解けるようになってきました。英語では数多くの長文や英文を書く問題をやることで、英文を見た時の苦手意識をなくすことができるようになりました。また、自分なりの解きを見つけることができるようになりました。
受験近くになると「あれもできない、これもできない」と、あせりが出てきますので、3年生になったら少しずつ復習をすることをお勧めします。

voice

人物イラスト

安古市高校 合格

受験直前は毎日のように塾へ、短期間で模試の成績UP!

K・H(安佐中)

私は中3になってから「こうの塾」に通い始めました。授業がとてもわかりやすくて、テストの点数や成績も上がりました。
夏期講習や冬期講習で継続して勉強する力や集中して勉強する力をつけることもできました。受験直前には毎日のように塾へ来て、短期間で模試の数字も上がりました。最初は受験が不安でしたが、本番では自信を持って受けることができました。

voice

人物イラスト

高陽高校 合格

塾で一歩先に学習。学校の授業がわかりやすくなった!

H・Y(安佐南中)

学校で学ぶ前に塾で詳しく学習できて、学校ではより深く頭に入れることができ、内容をよく知ることができました。特に数学では苦手なところや、分からなかったことが分かるようになり、とても良かったと思いました。
早め早めに勉強に取り組むことが大事だと思いました。

voice

人物イラスト

沼田高校 合格

努力は必ず報われると信じて!

A・N(安佐中)

私は、小学校の時から何年かこうの塾に行かせていただきました!私は本当に英語が一番分かりませんでした。でも、塾に行くとみんながすごく頑張っていて、これまで苦手な英語を頑張ることができました。こうの塾に入っていなかったら、今の私はいないと思います。なので、本当にこうの塾のお世話になった先生方には感謝しかありません。今まで本当にありがとうございました。
後輩のみんな!今、ダメだ…と思っていても、がんばって、誰に何を言われようと自分を信じてがんばると、必ず努力は報われる!
ということを忘れないでください!2年生の人たちは次は受験生ですね!こうの塾の先輩として応援しています! がんばってください!

一人一人を
「じっくり」育てる。